Blog&column
ブログ・コラム

不動産投資で収入があったら確定申告は必要?

query_builder 2021/12/15
コラム
34
不動産投資で収入などがあったら、確定申告をするべきなのでしょうか。
会社員であれば「確定申告が良く分からない」という方もいらっしゃいますよね。
そこで不動産投資での確定申告について紹介しますので、参考にしてみてください。

不動産投資には確定申告が必要
不動産投資をするなら確定申告をしなくてはなりません。
確定申告では、1年間の所得に対して税額を計算し、申告と納税を行います。
面倒だと感じるかもしれませんが、必要な手続きであるため忘れないようにしましょう。

■確定申告に必要な書類
確定申告では、1月1日から12月31日の所得と税金を計算します。
申告に必要な書類は、以下のようなものです。

不動産関係の書類……不動産売買契約書、賃貸契約書など
・経費の書類……税金の納付通知書、借入の返済表など
・控除関連の書類……損害保険料の証券など

給与所得も受け取っている場合は、源泉徴収票も必要となります。
手続きを行う前には、書類に不足がないか必ずチェックしましょう。
必要な書類を受け取ったら、紛失しないよう、しっかりと保存しておいてくださいね。

▼まとめ
不動産投資を始めるのなら、ぜひ確定申告についても頭に入れておきましょう。
特に不動産投資を始めたばかりの年は、忘れないよう意識してくださいね。
港区にある「株式会社EMAコンサルティング」では、不動産投資コンサルティングを行っております。
これから不動産投資を始めたいとお考えでしたら、ぜひ弊社までご相談ください。

NEW

  • 医師だからこそ、家族と自分の人生を大切したい

    query_builder 2021/05/25
  • 空き家のデメリット

    query_builder 2022/05/15
  • 財産診断のメリットとは?

    query_builder 2022/05/01
  • 建築企画の流れについて

    query_builder 2022/04/15
  • 不動産登記の手続きで印鑑証明書は必要?

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE