Blog&column
ブログ・コラム

相続の種類にはどんなものがあるの?

query_builder 2021/10/08
コラム
26
「相続の種類にはどんなものがあるか知りたい」とお考えの方はいらっしゃいませんか。
将来的に財産を相続する可能性があるなら、相続の種類について把握しておきたいものですよね。
そこで相続の種類を紹介しますので、将来のために、ぜひチェックしてみてください。

▼相続の種類は3つ
相続の種類は、「単純承認・限定承認・相続放棄」の3つです。
3つのうち、どの相続方法を選ぶか迷ったら、専門家に相談してみましょう。
それでは、それぞれの内容について、分かりやすく簡単に解説します。

■単純承認
被相続人の権利や義務を全て相続するのが、「単純承認」です。
一般的に最も多いのが、この単純承認となります。
単純承認では、借金などの債務も受け継ぐため、注意しなくてはなりません。

■限定承認
財産の範囲内で債務の弁済義務を負うことになるのが、「限定承認」です。
被相続人の財産状況が不明で、債務が多い可能性があるという場合に使えます。

■相続放棄
すべての財産を受け継がないのが、「相続放棄」です。
現金や不動産などのプラスの財産よりも借金が多いという場合に使えます。

▼まとめ
遺産相続は、そう何度も経験するものではないため、分からないと感じることも多いですよね。
そこで種類に限らず、相続について不明なことがあるなら、専門家への相談が確実です。
「株式会社EMAコンサルティング」では、不動産に関して幅広く対応を行っております。
資産整理に伴う財産診断なども行っておりますので、不動産についての悩みは弊社にご相談ください。

NEW

  • 医師だからこそ、家族と自分の人生を大切したい

    query_builder 2021/05/25
  • 家の住み替えにおすすめのタイミングとは

    query_builder 2021/10/15
  • 相続の種類にはどんなものがあるの?

    query_builder 2021/10/08
  • 不動産の相続に必要な手続きとは

    query_builder 2021/10/01
  • 相続した不動産の扱いは誰に相談すべき?

    query_builder 2021/09/22

CATEGORY

ARCHIVE